「父ちゃん死ぬなら僕も」子どもの貧困率,根本的な要因は、母子家庭より、正社員を増やす策がないことです。

愛知・父子死亡1カ月:「父ちゃん死ぬなら僕も」メモ残す - 毎日新聞  体調が悪くて働けず生活保護を受けていた父親から「養育が難しい」と相談され、長男を保護した(中略)計8回保護したが、うち6回は勉強への取り組みなどを巡る父子の口げんかが理由。長男は自ら児相を訪れることも多く、保護時はいずれも父子の同意を得ていた。児相の担当者は長男について「とても頭が良く『今は父親とクールダウンの時だ』ぐらい…

続きを読む

希望の党へ移った元民進党議員は、安保法制を容認したことになる。

「希望の党」公認の民進党議員 約9割が安保法案に反対していた【一覧あり】 | ザ・リバティweb 「希望の党」公認のために"踏み絵"を踏み、事実上安保法制を容認したことになる。「議員生活のために政策などいくらでも変える政治家」という謗りは免れない。 以下がその議員一覧。  北海道2区 松木謙公 比例東北 寺田学 青森1区 升田世喜男 岩手1区 階猛 福島4…

続きを読む