STAP細胞の論文不正問題の小保方さんの手記「あの日」 25万部突破し「話題をさらっている」

小保方さんの手記「あの日」 25万部突破し「話題をさらっている」と講談社 - 産経ニュース 講談社は24日、第77期(平成26年12月~27年11月)の決算発表記者会見を開いた。  会見の席上、同社の野間省伸社長は、STAP細胞の論文不正問題をめぐり元理化学研究所研究員の小保方晴子氏(32)が執筆した手記「あの日」について、「1月の刊行から4刷25万部を突破し、話題をさらっている」と報…

続きを読む

狩野英孝の彼女 加藤紗里に「クスリやってるの?」西川史子の質問にドギマギ

加藤紗里「クスリやってるの?」西川史子の質問にドギマギ | 日刊大衆西川史子(44)が「加藤さんがやってるってことはないですか? 痩せてらっしゃるし」と質問。加藤は「私ですか?」と驚き「やってないです」と否定していた。 「加藤紗里は昔の写真ではふっくらしていますが、狩野英孝が『ガリガリなサリー』と表現したように現在は少々痩せすぎな体型のため、世間では『クスリをやってるのでは?』と邪推する声も…

続きを読む

清原が禁断で大変なことになっている 医者のコメント

「いま清原和博容疑者は大変なことになっている」 医師がコメント - ライブドアニュース 医師の奥仲哲弥氏が14日、TBS系「サンデージャポン」(日曜前10・0)に出演し、覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕された元プロ野球選手、清原和博容疑者(48)について言及。「今は禁断症状の真っ盛りで大変なことになっている」と発言した。  奥仲氏は、「清原は、大変なことになっていますよ。禁断症状の…

続きを読む