覚せい剤など不正薬物危険ドラッグ摘発件数が過去最多

東京税関の不正薬物の摘発件数が過去最多になりました。  東京税関の去年1年間の不正薬物の摘発件数が、おととしの約3倍の541件と過去最多になったことが分かりました。去年4月の関税法の改正で、危険ドラッグの原料となる指定薬物が摘発の対象になったことが主な要因とみられます。覚醒剤の摘発件数は減少傾向にありますが、覚醒剤を液体に溶かして置物の中に入れたりテキーラの瓶に入れて密輸するなど、手口…

続きを読む

清原は2度も死にかけていた!逮捕で生き延びる。警察に感謝すべきと思う

【清原容疑者逮捕】過去に2度も死にかけていた! 11年、13年に緊急搬送、電気ショックで“蘇生”(1/3ページ) - 産経ニュース 2011年と13年に薬物中毒で緊急搬送され、電気ショックなどの治療が行われていたことが9日、分かった。命が危ぶまれる状態で、母親が入院先に駆けつける騒ぎだったという。清原容疑者は少なくとも2回、覚醒剤の急性中毒で生死をさまよった ・・・・…

続きを読む